世界中で人気のブランドや貴重品は高値で売れる

店にとっては定価ではなくいくらで売れるかが重要

ブランド品をできるだけ高く買い取ってもらいたいのであれば、やはり、世界中で人気のあるブランド商品を選ぶことが重要でしょう。たとえば、購入したときは高額だったブランド品であっても、そのブランド品の愛好者はほとんどいないということだと、あまり買い取り価格は期待できません。というのは需要がないからです。ブランド買取を行っている店舗やネットサービスは、「もともといくらで販売されていたのか」ではなく、「いくらで売れるのか」を元に買い取り価格を算出するため、買ったときの値段は買い取り価格と比例するとは限らないのです。

したがって、人気がないブランド品をいくつも持ち込むよりも、人気のブランド品を一個持ち込んだ方が手にする金額は多いということも十分あり得ます。

希少価値のあるブランド品は店によって査定額に差が出るかも

世界的な人気はなくても、中古市場にあまり出回っていないブランド品は高額で買い取ってもらえる可能性があります。希少価値があるからです。しかし、こうしたブランド品は店舗やネットサービスによって査定に幅が出ることがあるので注意しましょう。たとえば、リーズナブルな値段で買い取ったブランド品を販売したいと考えている店の場合、たとえ貴重なブランド品であっても、査定額はかなり安くなる可能性があります。高額で買い取って、高く売ろうとしても客層と値段がマッチしないので売れない可能性が高いからです。

したがって、世界的な人気はそれほどないけど希少価値のあるブランド品は、高くても買ってくれるマニアやコレクターを客に持つ店に売却した方がいいでしょう。